【満員御礼】第2回カリキュラムコーディネーター養成研修会 -中級編- 

    本年1月、教学マネジメント指針が公表されました。指針では、これまで個別に説明されてきた、3つのポリシーに基づくカリキュラムの編成、FD・SDの高度化、IR体制の確立、学修成果の可視化などが体系的に整理され、編成したカリキュラムをより効果的に機能させるための仕組みとして位置付けられました。
 今後、本指針をモデルとして、取り組みを進めることが求められると予想されますが、教学マネジメントの中でも、特にカリキュラムマネジメントは大きな比重を占め、多岐に広がる取り組みを、複数年にわたり段階的に実行していくことが求められます。
これを機能させるには、学科長一人に任せるだけでは荷が重く、組織として機能させるには、体系的にコーディネートする専門人材を配置することが有効です。
 本研修会では、カリキュラムコーディネーター養成研修会<初級編>で基本的知識を身につけ、所属組織に戻って実践を積んだ方を対象に、次の3つを行います。


① 組織にどのように働きかければ成果を生み出せるのかについて理論と実践の両面から学ぶ
② 取りうる選択肢を広げると同時に、自らの実践を客観化するために事例を共有する
③ 相互にフィードバックを行いながら、改善策を作り上げる


このような研修により養成されたカリキュラムコーディネーターが、中長期に継続してカリキュラムに関与することで、
学部・学科長はリーダーシップを発揮しやすくなり、所属組織の教育力は高まります。
チームとしてカリキュラムを運営する体制を構築したいとお考えの教育機関の皆様は、是非ともご参加ください。

■■■第2回カリキュラムコーディネーター養成研修会(中級編)■■■


◆ 日 時:2020年11月14日(土)9:00~17:00

◆ 場 所:オンライン開催(Zoom)

◆ 対象者:カリキュラムコーディネーター養成研修会初級編受講済の方

◆ 参加費:1名  15,000円      (定員16名) 

◆ 振込先:チラシの表面左下をご参照ください。

◆ 主 催:日本高等教育開発協会(JAED)
   共 催:株式会社学びと成長しくみデザイン研究所 

JAED

〒652-0865 兵庫県神戸市兵庫区小松通3丁目3-13

マルベリービル1F JAED事務局
mail:info@jaedweb.org

© 2023 by Lingo. Proudly created with Wix.com